つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)卒業生による記録です

Ainsworths!!

*BBSH日本校の情報はこちらから*

すでに2022年度は開始していますが、Class2開始(5月5日)mではYear1、Year2(復学ご希望)進学のお申し込みを受け付け中です。

「進学するかどうかは置いておいて、ちょっとBBSHのことをきいてみたい」方はオンライン開催の無料学校説明会へお気軽にどうぞ。

 

個性豊か、経験豊富なBBSH日本校教師、卒業生、現役生が、事務的なものから心のありよう保ち様に至るまで、皆様のご質問にお答えいたします。

tsubakidoh.hatenablog.com

こちらの番外編です。

 

BBSH Oxford 校の開催地からヒースロー空港に行くにははタクシーで1時間ほど、電車やバスを乗り継いで2時間半ほどのの旅程です。

日本帰国のための飛行機の搭乗時間は19:10。

これが諸々の事情により21:10に変更されました・・・めっちゃ、時間ある。

 

今回は色々と余裕がありましたので、思い切って朝早くにホテルを出発する先生とタクシーをシェアして早めにヒースロー空港に行き、スーツケースを預けてロンドンに出てみることにしました。

クラス後にオックスフォードの町に出たことはありましたが、ロンドンは初めてです。

 

目的地はビッグベンでもなく、ケンジントン宮殿でもなく、ましてやロンドン塔でもなく、

ここです↓

f:id:tsubakidoh:20220315015508j:plain

Ainsworths!!!

ホメオパシー薬局のエインズワースですよ!


ホメオパシー薬局はたくさんありますし、ホメオパスそれぞれに好みもあるかと思いますが、とりあえず私の手持ちレメディーのほとんどはAinsworthsさん製です。

 

これまでは通販を利用してきましたが、この機会に実店舗に突撃や〜。

 

ヒースローからロンドンまではヒースローエクスプレスを利用してパディントン駅まで出て、そこからは地下鉄で移動します。

まずはヒースロー空港駅でオイスターカードを入手。

オイスターカードは・・・なんやろうチャージができるプリペイドカードみたいなもの。

残金は払い戻してもらえるらしい。

f:id:tsubakidoh:20220315015523j:plain

駅の券売機で簡単に購入できます。

f:id:tsubakidoh:20220315015451j:plain

急に決めた訪問でしたので、欲しいレメディーや在庫僅少レメディーのチェックができておらず、店舗内でふらふらしていたらスタッフさんが声をかけてくださりました。

3回目ワクチン接種以降、どうも調子の悪い皮膚に塗布するものと他社製ながらフラワーエッセンスの製品を頂いてきました。

f:id:tsubakidoh:20220318182432j:image

10年以上前にAinsworthsを訪れた「元」ホメオパスさんの印象とは正反対の、素敵な場所でしたよ。

スタッフさんたち同士の事務連絡を聞きかじっても、ここが素晴らしい職場と容易にわかるくらいに。