つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)卒業生による記録です

ビザ問題解決

次回のスクーリング・Class5には、

日本校校長のDonnaと、

フロリダ校校長でスクール最高責任者のLisaが来日する予定になっています。

 

今の時期は、

COVID-19の感染拡大に伴う外国人の入国制限をクリアしなければならないのと同時に、

ビザの問題も解決する必要がありました。

 

2010年にBBSHJが突如、閉校することになった一番大きな原因は、

このビザをきちんと申請していなかったからです。

他にも原因は色々と囁かれておりますが、

要するに日本国の法律に従ったやり方をしていなかった点については、

どんな言い訳も通用しません。

そしてその結果、多くの学生、関係者が大きく影響を受けました。

 

故に、今度は同じ過ちを犯してはいけない、と

各方面の関係者の甚大な貢献によってビザがおりたようです。

 

地上の決まりごとを、何の疑いもなく受け入れろ、

という話ではなく、

 

「もっと健康的な方法はあるかもしれない」

と考えることは止めることなく、

 

しかし今、自分達ができる範囲で自分たちが達成しなければならない目標について、

その決まりに従いながら立ち向かうにはどうしたら良いかを考えることも時には必要なのではないかと思います。